社長の独り言

浄水器・ウォーターサーバーを中心に事業展開をどのように発展させるか悩みつつも、ついつい会社事業を趣味に絡めてしまう困った社長の日常

ネットショップのシステムって

モールに出店は、yahooで3軒目ですが、カラーミーのショップカートと比べて....
Yahooショッププロに「百寿健康工房」出店で、3軒目になります。

1軒目は、moa style
2軒目は、DeNAショップ 「ひめぽーとモバイルショップ」
3軒目は、Yahooショッププロ 「百寿健康工房

の3軒になり、一応現在の本店は、
ASPショップのカラーミーの「ひめぽーとショップ(仙寿健康工房)

まぁ、1軒目は、おいといて

カラーミー、DeNA、Yahooプロの3つのタイプのシステムを比べてみて、
カラーミーがもっとも販売の自由度があるように思います。
どういう点かというと、

・商品ごとに 「利用不可決済・配送方法設定」ができること
 使ってみて、定期購入の間隔が自由に設定できれば、ほとんど物が1店舗で対応可能になると思います。

DeNAもYahooプロも

「利用不可決済・配送方法設定」ができないので、

1.
決済方法・配送方法の異なる商品が混在していると、送料の自動計算ができない。
  ※Yahooプロは、重量設定を利用して、自動計算させる方法を提示していますが、使えるケースが限られます。
2.処理(決済や配送、発注先)が異なる為、同じカートで購入させたくない場合のガードができない。


決済方法・配送方法が全商品で統一できていれば、DeNAもYahooプロも使いやすく
特に受注を受けてからの処理(メールのやり取りや決済システム)は、使い易いです。


商品ごとに 「利用不可決済・配送方法設定」ができる機能は、ぜひ、対応していただきたいです。
お客様に対してもより柔軟な価格設定でお得な商品を提供できると思います。

YahooプロがDeNAより勝っている点は、

アフィリエイトがアフィリエイト報酬の30%の手数料でできることだと思います。
ただ、これには現在大きな欠点があります。
アフィリエイトの利率が店舗単位でしか設定できないので、大きな率の設定は、難しいケースが多いだろうということです。
実は、これがあって、Yahooライトの 浄水器 ウォーターサーバー の専門店舗も検討しています。

DeNAがYahooプロより勝っている点は、

その性質上、自前でプレゼント応募のシステムを持っていることです。
Yahooプロでは、モール外のプレゼントサイトを利用することになります。


DeNAとYahooプロを比べると、Yahooプロは固定費がかからない分、広告費が比較すると高いように感じます。
# 費用対効果で考えると高くないのかもしれませんが
どちらも無料広告をうまく使って、時間はかかると思いますが、地道に顧客を増やして行く事はできるとは思います。

今のところ、私が使って感じてる点でした。

最後に
皆様、全店舗ご愛顧くださいますようお願い致します。